So-net無料ブログ作成

ダンカン、来世ではダンナではなく子供に・・・。ところで息子は何歳になった? [芸能]

22日に乳がんのため亡くなった タレント、ダンカン(55)の妻、飯塚初美さん(享年47)の葬儀、告別式が

28日、東京・中野区の成願寺で営まれました。 →ranking
20140627-00000039-tospoweb-000-1-view.jpg

47歳というあまりに早過ぎる死に、後輩芸人たちからもダンカン妻を悼む声続々。

ダンカンさんの師匠ビートたけしさんは映画の撮影のため欠席のところ

23日に謝罪の電話があり

「普通の町内会のおやじになってました」と気丈にユーモアを交え、泣き顔ながら振り返った。 →ranking


初美さんの乳がんは9年前に発病したらしく

「医者は全摘出を勧めたが、胸は残してあげたくて片方だけ残した。そしたら3年後に再発…。

どうして全部取る選択をしなかったのか」と涙ながらに語りました。

妻の初美さんは、仕事に支障があると困るからということで乳がんにかかった事を

ダンカンさんには内緒にして親しい友人にしか打ち明けていなかったそうです。 →ranking

4bea38a3.jpg


また、今年2月にもダンカンさんの実母を亡くしていましたが

それを遥かに上回る悲しさだと、本当に誰よりも初美さんを愛していらしたんですね。

「来世で出会えるとしたら、ダンナじゃなくて子供で生まれてきたい。」

「出来の悪い子供はすごくかわいがってもらえますから。」とコメントしております。 →ranking

G20140628008455820_view.jpg
左から次男の虎太郎(15歳)・長女の美つき(25歳)・長男の甲子園(23歳)



ここで乳がんについてちょっと調べて見ました。

乳がんはリンパ腺が近いということから

他のガンと比べて転移する確率が 高いようです。

進行具合(ステージ)は

ステージ0期

ステージ1期

ステージ2a期  ステージ2b期

ステージ3a期  ステージ3b期  ステージ3c期

ステージ4期と、

細かく分けられますが、初美さんはステージ4で

もうこの時点で乳房だけでなく骨や脳あるいはほかの臓器にも移転している状態だったようで

新しい抗がん剤を試す矢先に亡くなってしまったようです。 →ranking

またこれも皮肉ですが、がん細胞も若ければ若いほど活発なんだそうで、

若い方がガンを発症すれば、進行は早く、

年配の方がガンを発症すれば進行はかなり遅いんだそうです。

これを未然に防ぐには早期発見しかありません。

若い方は定期的に検査を行うことをお勧めします。 →ranking












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。